A&D GX-Z9100 を買取させて頂きました!!

1988年に発売した3ヘッドのカセットデッキです。
「セパレートブロック・コンストラクション」と呼ばれる内部構造が最大の特徴で、
電源部、メカ部、コントロール基盤、アンプ部などを完全にセパレートし、
ノイズの信号への干渉を防ぎ、音場の再現性を高めることに成功。

残念ながら、今回は動作が不安定のジャンク品でしたが、お買取させて頂きました。
壊れていても買取が可能なオーディオ製品は、実は意外と多く存在します。
オーディオの売却をお考えの際は、まずは一度ガクヤへお問い合わせください!